FXすべらない業者ナビTOP > すべらないFXとは > FXすべらない事に影響されない取引手法は?

FXすべらない事に影響されない取引手法は?について

 

FXの投資方法には大きく分けると2通りの方法があります。

 

1つは短期投資で、もう1つは長期投資です。

 

短期投資の方法にはデイトレードやスキャルピングがあって、これらは1日以内で取引を繰り返す方法です。

 

特にスキャルピングの場合は短いスパンで取引を繰り返すために、場合によっては数秒から数分で決済することもしばしばあります。

 

スキャルピングの元々の意味は頭皮をはぐという意味があり、それだけ薄い利益を取っていくという戦力です。

 

デイトレードもスキャルピングも、収益源は為替差益のみとなります。

 

相場というものは常に変動しているもので、場合によっては数秒で10〜20pipsも動くことがよくあります。

 

通常10000通貨で取引した場合は、1pips動けば100円動くことになるので、それを繰り返していくのがスキャルピングなのです。

 

このために取引ごとにかかる手数料やスプレッドはなるべく低く設定されている業者を選んで、多くのトレーダーが取引を行なっているのですが、もしも取引中にすべりが発生してしまったら、秒単位のトレードには大きな損失になってしまうのです。

 

 

これに対して長期投資とは、一度取引したら長期間に渡ってその通貨を保有する取引のことで、短期投資のように1日1秒単位で取引する訳ではないので、そんなにすべりに対してナーバスになる必要はありませんので長期取引の方にはすべる事は大きく影響しないと言えます。

 

 

このようにすべらないFX業者を選ばなければいけないトレーダーは短期投資家で、いくらスプレッドの幅が狭いFX業者を選んでもすべりが起きる業者は絶対に選ばない方がいいと思います。

 

FXデイトレードを始めるなら

 

FXデイトレードランキング!手数料で比較【手法・コツ・やり方】
http://xn--fx-og4ayfgg8vqe.skr.jp/

=サイトから抜粋=

〜2008年の相場急変時に、ポジション持ち越しによって大きな損失を出してしまったトレーダーが多く出ました。ポンド円は230円から120円と100円以上を超える変動もありました。

このような激しい為替の動きに対して、ポジションを持ち越すことへの危険性が指摘されるようになりました。特に、金曜日から休みを二日挟む月曜日への持ち越しは、窓明けなどの大きなリスクが存在します。

デイトレではこれらのリスクを回避することができます。〜


FXデイトレードをするならすべらないFX業者を見つけることが大事です。
 

すべらないFXとは記事一覧

FXすべらない事とサーバーが強さは関係する?

すべらないFX業者を選ぶことは、最近では短期投資家の間では当たり前のことになってきています。FX取引の方法には大きく分けると短期投資と長期投資の2つに分かれます。短...

FXすべらない事はデイトレード・スキャルピングには重要な理由は?

FX取引を行なっていると、「すべらないFX」とか「約定力」などの言葉をよく聞くのではないでしょうか?すべるということは、注文時や決済時に自分が意図した金額ではなく、自分がクリックし...

FXすべらない事に影響されない取引手法は?

FXの投資方法には大きく分けると2通りの方法があります。1つは短期投資で、もう1つは長期投資です。短期投資の方法にはデイトレードやスキャルピングがあって、これらは1...

FXすべらない事が有名な業者とその中でオススメの業者は?

FXですべるという意味は、FX取引においての注文時や決済時に、きちんとクリックしても取引が出来なかったり、取引が出来ても数秒遅れて不利な価格になったりすることです。このよう...